自分の好みのオリジナルTシャツで目立とう|個性豊かな存在

レディー

頑丈で高級感ある加工

色見本

基本的にオリジナルグッズを作るとなると、Tシャツにプリントを施すのが定番であるといえます。最近では、インターネットから簡単に自分の好きなデザインをTシャツにプリントできるサービスがあります。そんなTシャツプリント業者は数多く存在しますから、自分の好きなお店をチョイスすると良いでしょう。しかしながら、他と違う表現をしようと思うなら、刺繍を採用するのもひとつの手です。プリントと違って立体的に見えるその仕上がりは、雰囲気から高級感を出すことも出来ます。また、選択しても頑丈に定着し続ける所もポイントであり、その耐久性からユニフォーム類に使用される加工となることも有ります。色数も一色ではなく、多くの数を利用することが出来ますから自由な表現が可能です。ただし、細かな表現にはあまり向いていないという点には気をつける必要があります。しかしながら通常のデザインの範囲内の細かさであれば、充分表現することが出来ます。刺繍加工をワッペンに施して、独自の服を作ることも可能となります。ワッペンの生地である台座部は、刺繍のような織り方をしたエンブロンや、ツイル地フェルト地などから選ぶことが出来るため、一枚で表現できる幅は非常に大きいです。また、ワッペンを発注する際には単体で注文するのみならず、服へ縫い付けての納品も可能ですから、手間いらずです。実際に発注する際には、データを一旦送付する必要があります。そのデータを確認して見積もりをとってから、納得できれば作成に移ることになります。